スポーツ界を仕事場に選んだ若造が、見て・聞いて・感じたこと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アスレティックトレーナーとしての悩み
 日本(柔道整復師)とアメリカ(ATC)、両方の国の準医療職資格を持ち、両方の国で実務経験を持つ身として、いつも思い悩むことがあります。その原因を一言で言うと、

「文化の違い」

なんですが、なかなかそれを乗り越えるのは難しいなと常々感じます。それどころか、このことを書いたり発言したりすることによって、特に国内の同業者の方々より、

「あ~、ヨシはアメリカかぶれだからな」

といわれるのがオチだったりしてなかなか表現できずにいました。でも私としてはそれは別にアメリカにかぶれているのではなく、ただ単に現時点での解釈をもとにした違いを述べているつもりなんですが、、、
[アスレティックトレーナーとしての悩み]の続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。